joyfullの雑記帳

アクセスカウンタ

zoom RSS PCバージョンアップ2013(その1 メインマシンの2号棟建設?)

<<   作成日時 : 2013/01/30 20:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2013年の快適化計画ですが…
第1弾として、メインマシンの2号棟を建設致しました♪

以下、言い訳です・・・

まず、WindowsHomeServer V1のサポートが1月8日(?)で終了したようです。
サポート終了って事は、今後修正ファイルなんかは出してくれないんですよね?

WindowsHomeServer2011は持ってますが、ドライブエクステンダー機能が無いので導入を躊躇しておりました。しかしながらV1のサポート終了とか聞くと、そうも言っていられないのと、純正ではありませんがDrivePoolなるソフトウェアが、そろそろ使い物になるレベルになっている事を知り、あくまで自己責任ながら使ってみたい衝動に駆られました♪

ただね〜面倒な事が有りまして・・・

WHSのV1と2011ではデータの引継ぎとかはできないそうですから、バージョンアップするには約15TBものデータを退避する必要がありまして、その為の専用機は用意できませんので必然にメインマシンが退避先です・・・(滝汗)

今現在メインマシンで使用しているRAIDカードはLSI MegaRAID 9260-4iとかいう4ポートだったりします。
以前使っていたAreca1680(だったっけ?)は8ポートもあって良かったんですが、時代的に2TB以上を認識してくれなかったので、次(現)世代に対応して高速なのにリーズナブルなLSIのこれ(4ポート)にしたんですが、今となっては4ポートでは4TB×4のRAID 0でもやんないと入りきらない・・・
かと言って買換えるにも、どうせ筐体1台では入りきらない数になりそうな予感もするし、今後必要になるポート数を想像してカードを選んだら寒気がするし・・・

で・・・
お世話になっているオリオスペックさんのHPを眺めていたら面白そうなものがありまして、6Gbps対応のexpanderでCK23601H0C01 36-port SAS Expander Chenbroというパーツです。
画像

まぁ、価格は今使っているRAIDカードほどもするんですが、24台もつながる事とSATA6Gbps対応という事もあって倉庫用なら面白そうだなと思って買ってしまいました。
始めは速度重視だったんですが、今や容量重視です・・・(汗)
画像

同時購入したパーツは、RAIDカードから外だし用変換アダプタと、ケーブル類です。
後は手持ちのケースを使って別館の建設・・・?
画像

バックアップ用と称してあちこちに半端に散らばっていたHDDに新品をいくつか足して掻き集めた3TB×10、500GB×2を入れてみました。一応WDのツールで健康診断してあります。電源は650Wです。
予算の関係で、何故かお勧めされてないWDばっかしですが・・・(汗)
画像

本館は右側になっておりま〜す♪
画像

何とか組みあがりましたので・・・
WDの3TB×10はRAID6(合計21.8TB)で倉庫用、
WDの500GB×2はデータ用として、RAID1で組んでみました。

現時点で電源の連動が何故か上手くいっておりませんで、昔のPCよろしく別館の(周辺機器の)電源を先に入れてから本館の電源を入れないといけないのは内緒です(爆)

さて、データ移してみますか〜(汗)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
PCバージョンアップ2013(その1 メインマシンの2号棟建設?) joyfullの雑記帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる